えっ(´・ω・`)

まさか、こんなことになろうとは…というお話。

9月といえば、大学生の夏休み。
例年通り、今年も自分は旅行に行くつもりでした。
新しい相棒であるレガシィさんと。
計画では11日間に及ぶ、長い長い旅になる予定です。

事件は3日めにおきました。
三重での観光を終え、その日の宿である和歌山県某所に
向けて走っていたところ……。
まさかの事故。

簡単に状況を書きますと、見通しの良い50km/h制限の県道を直進中。
相手はT字路の右方の道路からあり得ないタイミングで右折。
クラクション鳴らし、ブレーキを踏むも車は急に止まれない。
レガシィのリアドア右から、リアバンパーにかけて悲しい傷が(´・ω・`)

事故の原因は相手がこちらを見ていなかったこと。
相手は一時停止のある道路だったんだけど、
こちら側、相手から見て左側の確認を一切しなかったらしい。
ついでに、警察との話の時は一時停止をしたと言っていましたが、
積んでたドライブレコーダを見てみると、してない。
減速はしているけれど、停止はしていない。
よく言われることだけど、事故って自分だけが気をつけていても防げない。
写真とか、動画とか載せたいけれど、結果が出てからにします。
過失は今のところ10:90で進んでいます。
保険会社はゼロなんてなかなか認めないだろうから、
加害者に対して、10について加害者の自腹にしろと交渉中。

10年以上の古い車だから、全損扱いになりそうな予感です。
修理の場合、ドア、バンパー、フェンダー、ホイールが交換になるらしい。
買い替えも視野に入れないとね(´・ω・`)

カテゴリー: 2012 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です