地デジ化

院試が終わったのをいいことに、ちょっくら買い物に行ってきました。
本当は工作のために欲しかったケーブルを探しに行ったんだけど、
気づいたら地デジのチューナーを買っていた。
今までも、後付のチューナーで地デジは見れていたのだけれど
中古でも高くて諦めていた純正の地デジチューナーが5千円で
売られていたのでついつい買ってしまいました。
当時の価格だと15万。
チューナーだけで15万とは……いまだったら普通にテレビが買える。

値段は置いておいて、性能のほうですが、もちろん画質は変わらない。
前のチューナーは時々、画面がかくついたり、音が飛んだりしたんだけど
それがなくなったぐらい?
あとは、番組表とデータ放送が使えるようになった。
これが意外に便利。
新聞が確実に要らなくなる。
今までもネットで事足りていたけれど、テレビでテレビ欄が見れるとは……。
いやね、もう何年前の話だよと思うかもしれないけれど、感動しちゃうね。

けど、あんまりテレビを観ることはないんだろうなと思ってしまう。
F1とかぐらいかな……。

カテゴリー: 2010 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です